G's Academy Tokyo

Game Development / Glowth Hack / Global Perspective / Geeks Generator

COLUMN

中島さんのシリコンバレーインターンレポート②

2016.04.14

前回のレポート①に続き、GLOBAL GEEK AUDITION第1回で優勝した中島さんのシリコンバレーレポートです。
今、現地にいる中島さんから送っていただいているホットなレポートその②です!


2-2.JPG

1期生の中島です。シリコンバレーに来て1週間が経ちました。

色んな出会い経験があって、まだ1週間しか経ってないのかと思うほど濃い時間を過ごしてます。

ちなみに、こっちに来て今のところ最大の衝撃はUberだったりします。
(※Uber : 世界最大の自動車配車サービス)

「いやいや、Uberとか日本でもあるし」とお思いですが、日本のUberとは全然ものが違います。

日本は法律上の問題で出来ないのですが、アメリカのUberは一般人(Uberで運転手登録した)が運転しています。

「いやいや、それも知ってるし」と言う人もいると思いますが、実際使ってみてその便利さ、そして作り上げられた世界観には衝撃を受けました。

事実Uberがない時代はどうやって生活してたんだと思うぐらいです。

ちなみにUberは地域によって出前もやっていたりして、注文から5分で届いて超便利です。

2-1.jpg

閑話休題。

本日はチャットワーク山本社長の計らいで、スタンフォード大学を現職の研究員と周るという贅沢な見学をさせて頂きました。

スタンフォード大学はGoogleの創設者であるラリー・ペイジとセルゲイ・ブリンが出会ったことでも有名で、今でも多くの気鋭のスタートアップ起業家を生み出し続けている大学です。

大学に入ってまず驚くのはとにかくその敷地の広さ!

広いのでみんな大学内を車や自転車なので移動します。

我々は徒歩なので結構移動が大変。

とにかく歩きます。。

最初に連れてってもらったのはスタンフォード・メモリアル・チャーチ。

敷地内の建物でも一際目立っている教会です。

この教会はスタンフォード大学の創設者の方が亡くなった際に奥様が建てた教会とのことです。

外観だけでなく中もとにかくすごいの一言で圧倒されてしまいます。

2-3.jpg

次に見学したのはGoogleの最初のサーバー。

2-4.JPG
写真だとわかりにくいですが透明なプラ版のような物の中にサーバーが入っています。

思ってたよりもずっと小さかったですが、ここからGoogleが始まったと思うととても感慨深いものがありますね。

現在はAWS(Amazon Web Server)があるため、自社でサーバーを用意しないところがほとんどで、こういった記念物的なものが無くなるのは少し寂しい感じですね。


そして最後はd.schoolの見学です。

2-5.JPG

d.schoolはデザイン思考を勉強できるゼミみたいなもので、スタンフォードの中で最も人気のあるカリキュラムです。

大学生・大学院生問わず募集しているのですが倍率が高すぎて、スタンフォードの天才の中でも更に限られた優秀の人しか入れないそうです。

中はポストイットがたくさん貼ってあったり、プロトタイプを作るための工具などがたくさん置いてありました。

2-6.JPG

ここから続々と新しいイノベーションが生まれるんでしょうね。

既に刺激を受けっぱなしですが、まだまだシリコンバレーには見るべき所がたくさんありそうで、今後も非常に楽しみです!

2-7.JPG

たくさん歩いたらお腹が空いたので近くの吉野屋で牛丼を食べて本日はおしまい。

さらに読み込む

Entry説明会に申し込む

入学をご希望の方に向けて、学校説明会を実施しております。
フォームからお申し込みください。無料・完全予約制

説明会に申し込む

Information基本情報

名称
ジーズアカデミーTOKYO
募集コース
週末集中型 DEVコース
フルタイム総合型 LABコース
授業会場
G's ACADEMY TOKYO BASE(表参道)
東京メトロ 表参道 徒歩3分
TEL
03-5413-5045
FAX
03-5413-5046
メール
info@gsacademy.tokyo
運営会社
デジタルハリウッド株式会社
住所
〒107-0061東京都港区北青山3-5-6
青朋ビル2F
G's ACADEMY TOKYO BASE 2016年6月表参道(徒歩3分)にOPEN!