G's Academy Tokyo

Game Development / Glowth Hack / Global Perspective / Geeks Generator

Dev Course週末集中コース

第5期 DEVコース【6月25日開講】(4月9日より受付開始)

DEVコース(週1/4ヶ月+開発2ヶ月)WebサービスディベロッパーコースGlobal Geek オーディションAndroidアプリディベロッパーコース

実装力を身につけ、Webサービスを創り上げるプロのエンジニアを養成します。共通科目の後、WebサービスディベロッパーコースAndroidアプリディベロッパーコースを選択し、サーバーサイドPHP&RubyonRailsからフロントエンドJavascript&HTML5までを、4ヶ月集中でトータルに学び、2ヶ月の卒業制作では現役の一流エンジニア・メンターがGitHUB上での個別指導を実施。オリジナルの「サービス」をローンチするまで、徹底指導を行います。
最終の"Global GEEK オーディション"では様々な企業・シードアクセラレーターが出来上がったサービスを評価するだけでなく、スカウト・出資までつながるチャンスとなっています。

Admission Fee

授業料後払い

入学金5万円・授業料24万円税別

  • ※授業料は、入学から5週間受講していただいた後にお支払いいただきます。分割可
  • ※5週間受講終了時点で実力がつかないとご自身で判断した場合、授業料はいただきません。

Entrance Qualification

初心者歓迎

最大定員:50名

  • ※入学審査がございます。当方の設定する審査基準を満たす方が定員に満たなくても開講いたします。
  • ※審査内容は企画力チェック、または論理力チェックの選択式になります。

Start-up Support Investment

起業支援出資

最大480万円まで

  • 起業志望者をサムライインキュベートが支援(審査あり)します。

Weekly Flow1週間の流れと通い方

  • 1週間の流れと通い方デジハリオンラインスクール
  • 毎週土曜(または日曜)の授業後はチューターのサポートをうけながら課題に着手。課題のボリュームや難易度を把握します。その後1週間かけてプログラミング課題をこなし、授業前の木曜日23:59までに所定のバージョン管理ツールにアップロードして提出します。また、次回の授業までにデジハリオンライン教材で予習し、チェックテストからスタートする「反転授業システム」で習得をしていきます。受講生同士で教えあう「パートナースタディ」の時間もグループごとに設定します。

    1週間に出る課題の所要時間は8時間〜15時間。お仕事が忙しい社会人には、ややツラいことは承知しておりますが、本気の方のためのシステムにいたしました。ここで踏ん張ることで必ずチカラになるはずです。

2 Type Admission選べる2つの入学審査

選べる2つの入学審査

エンジニアになるための素養は「IQ」と「アイディア。必ずしも数学が得意である必要はありません。試験内容は説明会でご案内しています。
試験料:2000円 ※合格した場合は入学金から差し引きます

※DEVコース・第5期生試験のみの受付です。全日集中のPROコースは受付終了いたしました。
※試験申込フォームPeatixへのパスワードは説明会のみで公開しています。『ジーズアカデミー学校説明会』にご参加ください

  • 入学試験を受験する

Admission Flow入学の手順と諸注意

  • 入学の手順と諸注意
    • ジーズアカデミーのDEVコースは大学生以上高卒・専門卒の場合は20歳以上の方のみを対象としています。
    • 全日集中PROコースについては別途PROコースのページをご覧ください。
    • 両コースともノートPCの持参が必須です。
    • ノートPCのスペックはCPU2コア2GHz以上、メモリ4G以上のものを推奨します。
    • 多くの課題や率直なアドバイスをモットーとしておりますので、受講者にはやや時間的・体力的なご負担が生じますが、学習方法について可能な限り講師・チュータ―がアドバイス・サポートをしています。
    • 入試については結果を公表いたしません。不合格の場合も理由についてはお答えできませんのであらかじめご了承ください。
    • DEVコースについては、第5回の授業まで授業料をお預かりできません。当校はプログラミングの基礎を理解できる人を増やすことも当校の重要なミッションと捉えていますので、5回目まではできるだけ多くの方を受け入れていきます。
    • 5回目までで継続をしない決定をした場合、7回目の授業が最終回となります。
    • 入会金については如何なる場合もご返金できません。
    • 継続受講をした場合は授業料についてのご返金も原則お断りしております。

Entry説明会に申し込む

入学をご希望の方に向けて、学校説明会を実施しております。
フォームからお申し込みください。無料・完全予約制

説明会に申し込む

Information基本情報

名称
ジーズアカデミーTOKYO
募集コース
週末集中型 DEVコース
全日集中型 PROコース
授業会場
デジタルハリウッド東京本校
2016年6月~表参道TOKYO BASE
電話
03-5289-9266
メール
info@gsacademy.tokyo
運営会社
デジタルハリウッド株式会社
新校舎住所
〒107-0061東京都港区北青山3-5-6
青朋ビル2F
G's Academy Tokyo Base 2016年6月表参道(徒歩3分)にOPEN!

Web Service『Webサービスディベロッパーコース』カリキュラム

日程・内容は変更になることがあります。ご了承ください。

    • 第0回

      入学式・オリエンテーション

      HTML/CSSの速習サポート

    • UIの基礎&アイディアソン

      任意参加の企画授業

    • 第1回

      時間で切り替わるビジュアル機能の作成

      アプリの概要HTML/CSS/JS/Server/App、フォーム プログラミング基礎、変数、分岐処理

    • 第2回

      おみくじアプリの作成

      アプリの概要HTML/CSS/JS/Server/App、フォーム プログラミング基礎、変数、分岐処理

    • 第3回

      スライドショー機能作成

      jQuery基礎、応用/Ajax/json/サーバサイドとAjaxの連携

    • 第4回

      ブラウザでメモ帳作成&MAP表示アプリ 作成

      jQuery&GeolocationとLocalStorageの応用

    • 第5回

      お絵かきアプリ作成データ保存機能付き

      Canvas/LocalStorageFileAPI、Localstorageへの登録/表示

    • 第6回

      LINE風アプリ作成

      text/Baas 応用/プッシュ通知/リアルタイム連携表示

    • 第7回

      サーバサイド基礎、メール関数、XSS、date、replace、explode、includefile、urlencode

    • 第8回

      サーバサイドとデータベース連携

      DB基本、MySQL/XAMPP/INSERT文、DBとサーバサイドの連携

    • 第9回

      データベースを学ぶ

      SELECT文、WHERE句、UPDATE文、DELETE文、サーバサイド登録処理

    • 第10回

      オリジナルCMS開発演習(中間課題)

      ソーシャルログイン/CMS要件整理/グループ演習

    • 卒業制作MTG

      Ruby on Rails勉強会

    • 第11回

      中間課題発表会・セキュリティ機能のマスター

      SQLインジェクション、SESSION

    • 第12回

      Forsquare風チェックインアプリ開発演習

      AJAX 通信/ 要件整理/グループ演習

    • 第13回

      Instagram風SNSアプリ開発演習

      画像処理 /AJAX 通信 / 要件整理/グループ演習

    • 第14回

      Instagram風SNSアプリ開発演習 及び 発表会

      個別指導 / グループ演習 / 発表会

    • 第15回

      クラウドサーバWebサーバの設定から表示まで

      ※短期講習

  • メンタリング期間 全2ヶ月
  • 最終課題の完成

Web ServiceGlobal GEEK オーディション

Global GEEK オーディション

80社~100社の企業採用担当者が一同に会し、制作したWebサービスやアプリをプレゼンします。
終了後の懇親会でスカウトを受け、そのまま内定ということも。ジーズアカデミーではさらにサムライインキュベートによる起業支援審査も同時に実施します。

Android App『Androidアプリディベロッパーコース』カリキュラム

日程・内容は変更になることがあります。ご了承ください。

    • 第0回

      入学式・オリエンテーション

      HTML/CSSの速習サポート

    • UIの基礎&アイディアソン

      任意参加の企画授業

    • 第1回

      時間で切り替わるビジュアル機能の作成

      アプリの概要HTML/CSS/JS/Server/App、フォーム プログラミング基礎、変数、分岐処理

    • 第2回

      おみくじアプリの作成

      アプリの概要HTML/CSS/JS/Server/App、フォーム プログラミング基礎、変数、分岐処理

    • 第3回

      スライドショー機能作成

      jQuery基礎、応用/Ajax/json/サーバサイドとAjaxの連携

    • 第4回

      Hello World アプリの作成

      画面レイアウトの調整TextView,ImageView,Button、エミュレータ又は実機へのアプリインストール

    • 第5回

      ニュースアプリの作成

      データベースSQLite基礎、アプリ画面とデータベースDB連携EditText,linearlayout

    • 第6回

      ニュースアプリ画像つきの作成

      端末内蔵のカメラ機能や画像ライブラリを利用した画像登録、アプリ画面への画像表示

    • 第7回

      ニュースアプリのグレードUP

      配列データのリスト表示ListView、Activityライフサイクル、Intentによる画面遷移と画面間の値の受け渡し

    • 第8回

      ニュースアプリの完成

      カスタマイズListView、リストのアニメーション表示

    • 第9回

      お出かけSPOTアプリの作成

      公開APIとのネット通信、画像データとJSONデータの読み込み、リスト表示

    • 第10回

      GPS付きお出かけSPOTアプリの作成

      Gpsの利用、現在位置情報の取得方法

    • 卒業制作MTG

      Ruby on Rails勉強会

    • 第11回

      Map連動お出かけSPOTアプリの作成

      Googlemapの導入、現在地にピンを立てる、ピンマーカーの表示

    • 第12回

      SNSログイン機能付きお出かけSPOTアプリの作成

      FacebookAPIを利用し、ログイン認証、FB投稿を実装する

    • 第13回

      お出かけSPOTアプリのブラッシュアップと仕上げ

      ・リフレッシュ機能、ページング機能 ・スワイプ切り替えを実装 ・thread機能を使う

    • 第14回

      新サービスアプリ開発Ⅰ

      簡易的なサービスの考案、機能や仕様の確定、UI設計、決定された機能や画面の実装

    • 第15回

      新サービスアプリ開発Ⅱ

      グループワーク簡易的なサービスをチームで立ち上げる

  • メンタリング期間 全2ヶ月間
  • 最終課題の完成

閉じる